当ブログについて

ようこそ!

「節約術速報マーケター」 管理人のみんこいです。

当ブログにお越しいただき感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

 

早速ですが、僕が日ごろ感じていることは、どうしてこの世はお金、お金・・なんでしょう?

そして、そのお金を稼ぐために人はどのくらいの時間をついやしているのでしょう。

言いかえればどのくらいの時間を奪われているのでしょう?

 

それを当たり前のように毎日を過ごしている人々。

 

全ての人がそうだとは限りませんが、「時間=お金」の世の中を僕は仕方ないと思う反面、もったいないと思っています。

しかし、現実はお金がないと生活できない!

だからみんな毎日あくせくを働いているのが最大の理由かと思います。

 

年収1000万円を稼ぐ人は日本で約200万人。

これは給料所得者全体のわずか4%です。

この割合を知ると年収1000万円稼ぐことは、誰しも簡単に手にできる年収ではないと痛感します。

 

日本は確かに治安もよく豊かな国かもしれませんが、現実は金銭的に厳しい生活をしている人は大勢います。

収入が少ないから仕方なく副業をしている。

 

そんな人達を僕は何人も見てきました。

 

確かにお金が足りないから副業をしたりすることは仕方ないとは思います。

しかし、副業をする前にすることがあると思います。

それは、まず節約することだと僕は思います。

節約することは副業をすることと同じです。

副業をするのは、まずは節約をしてからでもよいと思います。

 

もちろん、副業をしながら節約をしてもよいのですが、

先に節約することを真剣に考え、実践することの方が重要だと思います!

 

一般的に成功した人=お金持ちになったというのが当たり前のように解釈されます。

それだけ人々にとってお金は何よりも価値があるものだとも言えるのでしょう。

 

そして、世の中が便利になればなるほど出費も増えていきます。

昔は携帯電話などなくても、さほど問題はありませんでした。

 

しかし、現在はガラケーからスマホに移り変わり、モバイルネットであらゆる情報を知ることができます。

同時にこんなに便利な世の中になるなんて想像もしてなかったです。

あなたは想像できましたか?

 

仕事の休み時間はスマホを手にゲームなどをしている人がほとんどです。
その代償は人々のコミニュケーションがなくなったことです。

僕はこのような人達の姿をみると時代の変化を強く感じます。

 

世界では便利に生活できるように、僕たちが知らない間にさまざまな新商品が開発されています。

世界には様々な企業がありますが、僕はこんなふうに思います。みんな便利屋じゃないかと・・

 

そして僕は「そんなに便利にならなくてもよいのに・・」とふと思うことがあります。

それは僕らの生活が便利になればなるほど、さらに家計を圧迫する生活になると思うからです。

 

となると、さらに効率的で効果が高い節約術を実践すると共に、

節約とは別に、お金を増やすことも真剣に考えていかなければならないと思います。

 

僕はケチケチしなくても、誰でも簡単で便利に節約できる方法をあなたに伝えていければと考えています。

 

節約には様々な手法がありますが、細かな手法をあげればキリがないくらいです。

そして、あまりにもケチケチした節約は続けられるものではないと思います。

ケチケチする事と節約することは別物だと僕は思います。

 

ネットでは節約術の情報は山ほどあります。

そんなブログ等を見ますと、「電気はこまめに消す」「水は出しっぱなしにしない」などと書かれている記事を見ます。

 

このような節約術を見て僕は思います。「これって当たり前のことでしょ!」「こんなの節約の情報ではない!」と・・

上記のような節約術は、とてもユーザーのために書かれている内容とは思えません!

あなたはどう思いますか?「そんなことくらい分かっている」と思いませんか?

そんな中、「節約術速報マケター」では

誰でも簡単で便利に節約できる!

をコンセプトに、僕が実際に行っている節約術を中心に分かりやすくお伝えしていきます。

僕は節約したいからといって、ケチケチしたくはありません!

 

また、かなりの面倒くさがり屋なので、面倒くさい節約は好みません!

 

ですので、節約することで便利になり、面倒くさくない節約術を提案しています。

冒頭でも記述しましたが、細かな手法をあげればキリがありません。

 

そして、何千もある節約術を知ったとこで、すべてを実践することは不可能です。

実践できなければ、知っていても知らないと一緒です。

 

これから書く下記の内容をご自分に当てはめてみてください。

あなたは仮に飴を買ったといたしましょう。

 

本当は値段が高い方の飴が欲しかったんだけど、

それよりも、節約のために安い方の飴を選んで買ってしまいました。

 

その飴の価格差は30円!

 

そう、あなたは30円節約するために、
本当に欲しい飴を買わなかったのです。

実はあなたは10円単位の節約もしている人でした。

 

仮に30円安い飴を年間で50袋買っても1,500円です。

これを、年間1,500円も節約できると思うか?

1,500円しか節約できないと思うか?

 

僕の場合は後者のほうです。

1,500円しか節約できないのなら、自分の欲しい飴を買います。

実際に十円単位の節約は意味がないのです!

 

「塵も積もれば山となる」ということわざがありますが、

山になるにはどのくらいの時間がかかるでしょうか?

 

何が言いたいかと申しますと、

節約は我慢することではない!

ということです。

そうでないと、我慢する人生になってしまいます。

同時にストレスもたまるでしょう。

 

我慢することは確かに大切です。

しかし、我慢することは美徳ではありません!

 

無理のない自分にあった節約術を行うことが重要だと僕は思います。

当ブログがあなたの節約にお役にたてれば幸いです。

トップページ